レブしゃん日記
leaven.exblog.jp
ブログトップ
りんちゃん、ただいま〜
前回一時退院した時と違って、血糖値が問題なくなったので自由にウロウロできるようになったりんちゃん。

飲み薬は、ステロイド、ジアゼパム、ゾニサミドという錠剤と、ガバペンチンというシロップタイプのものを処方されました。
腫瘍の再発防止と、痙攣を抑えるための、やっとりんちゃん用に調整のとれた薬です。
それにしても、こんなにたくさんの種類、どーするよ・・(汗)とちょっと困りました。
猫に薬飲ませるのってけっこう大変なんだよね。うーんうーん。

そこで、考えたのがカプセルに全部入れちゃう方法です。
ドラッグストアで空のカプセルを買って、1回分の錠剤が、それぞれ1/2錠とか1/4錠とかなので全部入ります!
それに加えて、いつもレブンさんに与えている粉末のプロポリスも混ぜます。

e0060693_1748287.jpg

今は薬が入ったカプセルはもうないんですけど、こんなのを準備して、病院で薬をもらってきたらひたすら作りまくりました。
小分けビニールに「朝」とか「夜」とか書いてそれぞれ1回分ずつ入れて・・・。

母親も、そりゃもうたくさんの種類の薬を飲んでいたので、朝・昼・夜とそれぞれ1袋にまとめる作業が大変で、内職やってる気分でしたわ。後に便利な一包化なんてサービスを使うようになりましたけどね。
まぁそんな経験からのヒントだったんですけどね。



[PR]
by alsatian | 2016-06-01 12:00 | 動物・ペット | Comments(0)