レブしゃん日記
leaven.exblog.jp
ブログトップ
日曜はまたまたドッグラン
日曜日は朝からピッカピカに晴れていて、空を見てると気分もウキウキ♪今日は早めに駒沢のドッグランへ行こう!と空を見ながら思いました。
10時頃、寝ているダンナに言ってみたんだけど、眠気に勝てないらしく、1人で連れて行きました。

ポカポカ陽気だったのでドッグランは混雑していました。ちっこいのから大きいのまでいろいろ揃っていました。ボール投げをして1時間ちょっと過ごしたかな〜。それから帰路につき、家の近くの森林公園へ寄り道。前に1度散歩に来た時は、かわいい柴ちゃんに遊んでもらったので、今日もわんちゃんいるかなーと楽しみにして行きました。

でも、実際いたのは家族連れ。広場では、親子でフリスビーやボール投げやバドミントンなんかやったりして、お弁当らしき荷物も。健全で正しい家族の過ごし方みたいな感じだった。わんこはぜんぜんいなくて期待と違ったけど、緑がいっぱいでバス通り沿いとは思えない、山の中にいるような感じで気持ちよかった。湿生植物園もあって、マムシがいるので気を付けるようになんて看板もあります。こええ。

1時頃家に着いてお昼ご飯。私にしてはめずらしく疲れもなく気力に満ちあふれていたので、お昼を食べてから今度はダンナも一緒に再び駒沢のドッグランへ。

相変わらずの混雑ぶり。数時間経ってるからわんこの顔触れも(たぶん)違う。レブしゃんを野放しにしてしばらくしたら、な、なんとシェパたんがいるではないか!
「あっ!シェパたんがいる!」なんて言ってしまった。ちょっと恥ずかしい。だってめずらしいんだもん。4・50代くらいの御夫婦が飼ってる子でした。奥さんがしきりに
「訓練は出したんですか?」
「何カ月くらいかかりましたか?」
「どこの訓練所に出したんですか?」
などなど質問してきました。シェパ飼い初心者のようです。私も負けじと、どこから来たのか聞いたら、偶然にもレブしゃんと同じ須山警察犬・愛犬訓練学校の産まれでした。おぉ!お友達〜!まだ生後5カ月なのにレブしゃんと同じくらいの大きさ。いくら男の子とはいえ、多分展覧会系の子じゃなかろうか?
二人してフガフガとプロレスごっこをやってました。相手が同じシェパだと何だか安心して見ていられるわい。
[PR]
by alsatian | 2006-01-17 23:47 | 動物・ペット | Comments(2)
Commented by りんすけ at 2006-01-20 22:52 x
レブちゃん、帰ってきたのねぇ~♪
駒沢のドッグラン、小さいし混んでいるよねぇ~
うちのナナは臆病なので自由通りが渡れません・・・。

埼玉はいいところがいっぱいあるよー。
川越の先の国営森林公園、だだっ広くてお散歩するにも充分。
(人間のほうが疲れるかも)
ドッグランもあるよ~

うちの向かいのシェパは夜12時近くにお散歩にでかけます。
夜中に見るとでっかくて恐い・・・
10歳だそーです。
Commented by alsatian at 2006-01-20 23:16
駒沢は地面がコンクリートだから足によくないんだよね・・・。土とか草がいいんだけど、家の近くには土とか草はいっぱいあるんだけどドッグランがないのよ〜。森林公園や、生田緑地、菅生緑地なんてだだっ広い場所があるのにさ〜ブツブツ。まぁ、ちょっと遠出して行くのもいいかもね。車に乗るの好きみたいだし酔わないし。

夜の12時に散歩かぁ。寒っ!私は根性無しの飼い主ですはい。深夜でもシェパたんがいれば怖くないだろうね。
そうか10歳なのか。そのシェパたんの足腰が立たなくなる前にお会いしてみたいなぁ。