レブしゃん日記
leaven.exblog.jp
ブログトップ
お隣のワンちゃん
午後、レブンの散歩に行こうと外でちゃりんこの準備をしていると、お隣の奥さんに声をかけられました。お隣で飼われているわんこが亡くなったそうです。
今週の頭くらいにお星様になって、火葬になる前にと声をかけてくれたのでした。

そういえば、いつも玄関先にあるゲージがなくなってた。
そういえば、人が来ると吠えていたのに鳴いてなかった。
てっきり、雪で寒いから、中に取り込まれてるのかとばかり思ってた。
そうじゃなかったんだね・・。

亡骸を見に行きました。見たとたん、じわ〜ってきてしまいました。

長〜い紐で、玄関先を自由に動いてたピッピちゃん。
うちの間口の、日当りのいい場所をででーん!と占拠して、車が出せなかったこともあったね。
他人に慣れなくて、威嚇されまくったけど、占拠を中止してもらう為に紐を引っ張ると素直について来てくれたっけ。
歳とって耳が悪くなって、野良にゃんこにごはんを食べられても気づかなかったピッピちゃん。
ヨボヨボだったのに、ちゃんと番犬の役目も果たして立派でした。

今日、はじめて頭を撫でてきました。今まで触らせてくれなかったから。

「泣いたらダメよ、ピッピが迷っちゃうから」

という奥さんだって、涙目でした。仔犬の頃着てた服、チワワサイズでかわいかった。
既に他界されたご主人がかわいがっていたピッピちゃん。
ものすごい犬好きで、レブンもかわいがってもらいました。
「今頃きっと主人と会ってるわね」

そうですね。きっとご主人、とてもうれしいと思います。

車庫入れする時、轢いてもおかしくないくらいの紐の長さだったのでピッピちゃんがいないかどうか必ず確認しながらでした。
それももうしなくていいんだね・・。でも、癖になっちゃってるからついつい確認しちゃいそう。
それでまた悲しくなっちゃうんだろうな。

今日は、お隣はお客さんが多いみたいでした。みんなかわいがっていたんだろうな。

処分される運命だったところを引き取られ、最後の最後までかわいがってもらい、本当に幸せだったと思います。もうヨボヨボじゃないし、走り回れるね。
本当にお空でご主人と会えているといいな、と思います。

湿っぽくなっちゃった。すいません。
[PR]
by alsatian | 2008-02-08 23:27 | 動物・ペット | Comments(12)
Commented by mimipi-n at 2008-02-09 01:13 x
いやん、めちゃ湿っぽいです。。もらい泣きしてみました。
ピッピちゃん、幸せでしたね。お空でご主人に抱っこしてもらってるかしら。お隣りの奥さんも、ご主人が亡くなられてお寂しいでしょうけど、ピッピちゃんが居て心強かったでしょう。

Commented by alsatian at 2008-02-09 09:56
mimipi-nさん
よそのわんこでも泣いちゃいました〜〜(涙)
ピッピちゃんにとっては、生きててもお空へ行っても甘えられる人がいてよかったと思います。
奥さんは明るくて社交的な方です。お孫さんもよく遊びに来られるようなので、少しずつ元気になっていってもらえたら・・と思います。
でもねー、普段からホントに元気な人なんですよ。ウォーキングしたりスポーツセンターへ行ったり。私よりよっぽど運動してますよ(爆)
Commented by アントンママ at 2008-02-09 11:25 x
涙です…
前にもお話しを聞いていたので(読んでいた?)他人事じゃありません。
淋しくなっちゃいますね。お隣さん もう ワンコは飼わないのかな…別れを考えると ワンコやニャンコを飼うのって躊躇しちゃうけど いないと淋しいんですよね…
Commented by alsatian at 2008-02-09 13:27
アントンママ
引っ越してきた当時は「アンタ誰!?」って吠えられましたが、いつの間にか吠えなくなって、「一応、居るのは認めてくれたのかな〜」なんてうれしく思っていました。
うちはお隣より少し奥まっているので、先にピッピちゃんが鳴いて、つられてレブンも鳴いて、「誰か来たな」と早目に分かるのでこっそり頼りにしてました。
いつかこういう日が来ると、覚悟しておかなければいけないんですが、現実にそうなったら覚悟してたってどうにもならないんでしょうね。
奥さんは以前、「もうピッピで最後にする」とおっしゃってました。自分も年だからと。
一軒家に1人で住んでたら、私だったら寂しくてたまらないだろうな〜と思います。
Commented by tama2e at 2008-02-09 21:28
知っているワンコが亡くなるのは、辛いですよね・・・。
お隣のワンコだと、特にね。
でも、みんなにかわいがられてよかったね。
もう飼わないんだ~。
いないとさびしくなるでしょうね・・・・。一軒家にひとりじゃ心細いだろうし。辛いですね。

Commented by りんすけ at 2008-02-09 22:22 x
いつかは先に逝ってしまうとはわかっていても・・・
奥さまの寂しいお気持ち、察して余りあります。
でも悲しみと同時に、愛犬に感謝の気持ちもいっぱいなんじゃないかな?
新しいワンコをもう迎えないならば、レブンちゃんの出番だね!
いっぱい癒してさしあげてください☆


Commented by alsatian at 2008-02-10 00:17
タマママさん
はい、私にはぜんぜん懐いてくれなかった子でしたけど、奥さんとのやりとりを見ててほんわかさせてもらっていました。仔犬の頃に会ってみたかったな〜。モコモコしててそりゃ〜かわいかったんですって。気の強いおばあさんわんこでしたけど(笑)
わんこは無理でもにゃんこなら・・・とつい思ってしまう私なのでした。
わんこみたいに言うこと聞かないけど、いると和みますよね。
Commented by alsatian at 2008-02-10 00:21
りんすけさん
本当に寂しいでしょうね。。自分だったら耐えられるかな(涙)
確か12歳か13歳だったと思う。たくさんの思い出があるんだろうね。
ピッピちゃんは、自立したわんこ!と私には写ってたけど、レブンはただのピ〜ピ〜甘えるわんこなのよ〜。こんなんでもいいかしらん??
レブンはね〜、体ははるかに大きいのにピッピちゃんに全然頭が上がらなかったのよ〜(笑)
Commented by アークママ at 2008-02-10 02:26 x
あ~なんかレブンママのブログで以前に書いてあった記憶がある・・・
そのワンちゃんが亡くなっちゃったんだ。
身近な生き物が死んじゃうのは何か寂しい気持ちになっちゃうよね。
でも、考えてみるとブログでお付き合いてるワンコ達って、みんな同世代じゃない?数年後からは、どんどんいなくなってっちゃうのかなぁーなんて考えちゃったよ!
Commented by アントン父 at 2008-02-10 02:48 x
お隣のワンちゃん亡くなったんですね。
別れは本当に辛いものですよね。
今までしっかり番犬のお仕事を頑張ってきてくれたんですね。
これからは寂しくなりますね。
悲しいですが、ご主人様の元で幸せでしたね。
Commented by alsatian at 2008-02-10 11:18
アークママ
うん、前にも書いたよ〜。出張訓練でうちに訓練士さんが来た時も「わんわん!!」って吠えてたけど訓練士さん完全無視。そうか、ああやって毅然としてればいいんだななんて参考にさせてもらったりしてました(笑)
ご主人に先立たれた時は、「もーこの子までいなくなっちゃったら私・・」っておっしゃってたのでよけい悲しかった。。。でもこの間はちゃんと死を受け入れている感じだったので少し安心です。
同世代、不思議だね〜。飼い主もだいたい同世代だしわんこも。おもしろい偶然だよね。死んじゃったあとは、みんなで集まってガウガウやるんじゃないの〜?止める人もいないしさ、ヒートアップしそう(爆)
Commented by alsatian at 2008-02-10 11:30
アントン父さん
ピッピちゃんと私の間には、ほのぼのコミュニケーションは一切なかったんですが(寂)、それでも悲しかったです。
ホントにヨボヨボのおばあちゃんでしたが、吠え声は元気でした。「やらねば!」と思ってたのかもしれないですね〜。
仔犬の頃はいろんな物をかじって、しつけに苦労したそうですが、それもあっていい子でした。他人を警戒するところも番犬として立派ですよね。
年老いても甘やかさないで生活してたので、最後まで寝たきりじゃなかったんだと思います。やっぱり最後まで一緒にいられるのが一番幸せですよね〜。