レブしゃん日記
leaven.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
診察日
今日は術後初めての診察です。私も久々の遠出です(といっても30分くらい)
レブンが入院してから、ほとんど車に乗らなくなってしまったので車の調子が少々悪いです。
やっぱりある程度乗らないとダメなんですね〜。

「今日はアタシ乗れるのね!?」
e0060693_17511735.jpg


「はやく開けて〜」
e0060693_17515023.jpg

しっぽをグリン!と巻き上げて、かな〜り嬉しいらしいです。

病院到着〜。このところ、ようやく迷わず行けるようになってきました。
1度迷うと抜け出せなくなるような一通だらけの細い道なんです(汗)

今回もレントゲン撮りました。結果は、取り付けたインプラントが緩んだり、グラグラになって骨との間に隙間ができてしまったということもなく、しっかりしているとのことでした。
取り付ける部分に細菌があったりすると後で炎症を起こしたりするので、取り付ける前に無菌の綿棒で(骨を)ぬぐって、菌を培養するんだそうです。
菌が特定できたら、それに対する抗生剤を与えたりするんですが、何も培養できなかったのでレブンの場合は大丈夫でした。退院時に薬は何ももらわなかったので、多分そうなのかな、とは思っていましたがちゃんと聞けて安心しました。
検査結果の書類を見せながら説明してくれるので、とても親切な病院だなーと思いました。

次回の診察は8月末です。それまでの1ヶ月は、5〜10分くらいの散歩をしてもよいことになりました。時間は少しずつ延ばしていきます。階段もいいそうです。ただし公園にあるような幅の広い階段に限りますが。
まだ禁止なのは、走ること・急な方向転換・大ジャンプ・水泳などでした。

ずっと運動してないから10分でもへばっちゃいそうな気がしますね〜(^^;)
あっ、それから診察してる最中に傷口の近くの皮膚が少しだけ裂けちゃいました。
縫ったところじゃないんですけど、すぐ近くの皮膚が薄くなってるとこでした。なんだ〜今日エリザベスカラーを返そうと思っていたのに。でもその前に分かってよかったのか。
というわけで、シャンプーはまだ当分ダメ〜。

と、今日はこんな感じの結果でしたっ。


[PR]
by alsatian | 2009-07-31 18:11 | 動物・ペット | Comments(10)
にゃんこベッド
通販限定で売ってたらしいので買ってみました。
e0060693_2213160.jpg

うちのニャ〜どもは、フードやトイレの砂を突然切り替えてもじぇんじぇん気にしないので、ベッドを急に変えても全く警戒することもなくお休みになられてます。助かるなー。

レブちゃんは元気です。どっこも出かけないのでネタもなく(汗)
ただ部屋の中だけと、トイレで外に出るだけの生活が続いています。
階段のところにはベビーゲートを設置したので勝手に2階へ上がれず、はじめのうちはガタガタいわせてヒャンヒャン鳴いてましたが最近はすっかり諦めムード。
スネてんだか何だかゴロゴロしまくりです。

今週は退院後初めての診察に行く予定です。
どんな診断結果が出るかなー。


[PR]
by alsatian | 2009-07-28 22:19 | 動物・ペット | Comments(8)
退院後
e0060693_4391925.jpg

e0060693_439196.jpg

ケータイから投稿です。
レブちん、元気に過ごしてます。
玄関の土間と、外の段差の解消に、手作りの台とスロープを設置。以前車椅子用に使ってたものですが、また役に立つ日が来るとは!

ところで退院日、レブンと会えて嬉しかったのはもちろんですが、強烈にクサかった…(汗)
レブンがいる部屋全体が臭くて(ねずみ男かっ)、人が来るのにこれではマズい…と、濡れタオルで拭いても効果なし。
お風呂はまだダメなので急遽パウダータイプのドライシャンプーをしました。
これでしばらくは匂いがごまかせそう。ほっ。
こんな感じで元気に過ごしてま~す!

いつもブログをアップしているパソコンの調子が悪く、一度まっさらにしました。
でもやっぱりメモリを交換しないとダメみたいで、自分では知識不足でできないのでお店に送ってやってもらうことにしました。
他にもパソコンあるんですが、古いせいかブログがまともに表示できません(汗)
コメント書くのは出来ますが記事をアップするのは無理みたいなので少しお休みします(って、普段から亀更新ですが)
あー再設定メンドクサ…
[PR]
by alsatian | 2009-07-22 04:39 | 動物・ペット | Comments(12)
お見舞いに行ってきました
お見舞いといっても、ただ写真撮ってもらうためだけに行ったんですけどね(爆)

携帯で撮ったので見づらいですが、初めての検査でのレントゲン。
専門家が見れば一目瞭然なんでしょうが、これが重度の状態デス。
e0060693_02513.jpg


で、こっちが今日見せてもらった術後のレントゲン。
インプラントがバッチリ入ってますねー。
e0060693_0253726.jpg

先生曰く、大腿骨のインプラントの入り方や、骨盤の方のインプラントの角度などが理想的な状態にできたそうです。先生、ありがとう!!

ご対面とはいかないけど、ドアの向こうの部屋に連れてきてくれたので隠し撮り。
ちゃんと足に体重かけて歩いてました。
e0060693_026512.jpg

e0060693_0262378.jpg


これは病院の人に撮ってもらいました。
トイレの時以外はここに入りっぱなしだったようです。
e0060693_0264452.jpg


術後は大人しくしていて調子がとても良いのでちょっと早めに退院しても良いというお話が先生からありました。
それで、金曜に家に帰ることになりましたーっ!わ〜いっ♪
また忙しくなるぞーガンバレふぁいと〜っ
[PR]
by alsatian | 2009-07-15 20:25 | 動物・ペット | Comments(32)
今思えば…ですが
レブンさん、入院の真っ最中。元気にしてるかな〜〜。

「そういえばなんか後ろ足がヘンだな」と感じたいくつかのことについて書いてみることにしました。

その1
座ってる時や立ってる時、前足の指が開いていたこと
他の子は、指と指に隙間がなくそれはもう犬らしいお手手なのに、レブンはジャンケンでいう「パー」みたいな感じなんですよね。それは何でだ?とずっと疑問でした。

その2
寝てる体勢から起き上がって歩く時にヨロけること
寝起きだから?と思ってました(汗)

その3
歩く時、後ろ足が1本のラインの上を踏んで歩くモデルのような歩き方をしてること
犬種関係なく、他の子はそんな歩き方してないので疑問でした。

その4
投げたボールを取る時、ウサギみたいに両足でふみとどまったりしてること
はっきり指摘できないんですが、何だか不自然だな、と感じてました

その5
立ってる時の後ろ足同士の間隔が狭く、時には両足で1点を支えるようにしていること
普通は両足をひらいて立つよね・・?と、これも疑問でした

などなど。今思えば典型的な症状もいくつかありますが、あくまでレブンの場合デス。

指がパーになっていたのは、素人判断ですが、後ろ足を庇って上半身に重心をかけていたせいじゃないか?と思います。少し太めだったってのもあるんでしょうけど・・。
ネットのどこかのページで、後ろ足をカバーするために、下半身は貧弱なのに上半身がガッシリする傾向があると見たことがあるので、レブンもそれだったのかな。
体重がかかりすぎて「パー」になってるんだな、というとこまで分析してたんですが、今思えば庇っていたせいだったのかもしれませんね。

股関節形成不全の犬は、モンローウォークになったりして歩き方が明らかに見た目でおかしくなるのは例外なくみんなそうなんだと思い込んでいました。
チャリで走らせてみても、腰は左右に揺れることなくまっすぐだったので大丈夫だと思っていました。そこが大きな誤解でした。
普通に歩いたり走れる子もいるんです。レブンは階段も大丈夫でした。

なので、ヨロけたりするのは「きっと後ろ足の筋力が弱いんだ」と解釈しちゃったんです。
今思えばものすごいトンチンカンな判断です(滝汗)
で、ほぼ毎日ランでボール投げの特訓。普通に散歩するよりは運動になっている筈なのに、弱々しさは変わりなく。
どうしてなのかわからないまま月日が過ぎていくうちに、その2〜その5のことも気になって、ようやくレントゲン検査です。出た結果は重度の股関節形成不全。

手術ができる年齢でよかったですが、思い込みのせいで発見が遅れた気がしてなりません。
レブンに辛い思いさせちゃった。反省です。
あれだけ走らせていたのに、後ろ足の筋肉の付き方が薄いと検査で指摘されました。多分多少の痛みがあって庇っていたせいだと思われます。
痛みがひどいと起き上がるのも嫌がる状態になるのですがレブンの場合はそれもなく。どうも我慢できるレベルの中途半端な痛み方だったんでしょうかね??だから、「隠れ股関節形成不全」って以前書いたんですけど(爆)

診断結果が出てからも、運動はさせるように言われたので普通にラン通い。手術までは運動してできるだけ体力つけとこうと思っていたのに前足を痛めて1週間くらい全く運動できず、あぁーもうこんな時に〜!と焦りましたが、おかげさまで手術も済んで、何とか順調に過ごしているようなのでほっとしました。
これからは、取り付けたインプラントが骨の成長を利用してちゃんと固定されるかどうかの心配が待ってます(汗)
がんばれレブンの骨!


[PR]
by alsatian | 2009-07-12 14:40 | 動物・ペット | Comments(12)
お知らせ〜
レブンさん、おかげさまで手術が無事終了しました!

夕方、病院から連絡がきて、先生から言われた時はホッとしました〜〜!
麻酔から覚めかけたけど、すごく痛いので意識はあるけどボーっとなっている状態にしているんだそうです。
レブンさん、手術がんばりました。偉かったね。
このあと2週間入院生活です。お見舞いはダメですって。さびし・・。
でもレブンさんががんばったので、私もがんばりますよー!

みなさんの念のおかげです、応援ありがとうございました!


[PR]
by alsatian | 2009-07-07 21:19 | 動物・ペット | Comments(46)
なにしてんのさ(爆)
ポテチの袋を枕にするレブンさん
e0060693_12255648.jpg


レブンさんの股関節の手術は、7月7日に決まりました。
股関節全置換術という、人工関節を付ける手術です。
左右どちらも悪いんですが、先生の判断により左側を手術します。
片方の手術をするだけでも、もう片方をカバーできて80%くらいは良好な肢の機能を得られるということのようです。
そんなわけで、前日の6日から入院となりました。さびち〜〜〜!!
レブンさん、がんばってきますので、応援の念を送ってやってくださいましー。


[PR]
by alsatian | 2009-07-04 12:31 | 動物・ペット | Comments(48)