レブしゃん日記
leaven.exblog.jp
ブログトップ
うんちまみれの日々
レブンが来たのは生後3ヶ月。
耳はほとんど立っていました。

家には先住猫が2匹います。
はじめは猫くらいの大きさだとうれしいなと思っていましたが
実際に見ると、「で、でかいなぁ・・・」(汗)
これじゃーにゃんずがびっくりしちゃうじゃんか!
しかし、大きいものは仕方がない。
で、さっそく初対面タイム。

「!!!」(←しっぽがふくれる)
「なんだよこのデッカイのは!シャーーーーッ!」
「イヤーーー!あっちいってぇ!」

・・・思った通り、にゃんずは全く受け付けてくれませんでした。
まぁ、いきなりは無理か。そのうち、仲むつまじく犬猫だんごを作って寝てくれたら・・・3ヶ月経っても未だに夢のままですが。

この日からしばらくの間、レブンは己の肥しにまみれる日々となりました。
ゲージに入れているので、朝起きて行ってみるとレブンはもちろんゲージの中もうんちまみれ。
傍へ行くと、激しくピィピィ鳴きながら「はやく出してぇ〜」と言わんばかりの暴れよう。
扉を開けると、「うわぁーーーん!」という風に飛びついてきて、こっちまでうんちまみれ。毎朝シャワーをするおっされーーーなシェパ。

朝になると2階の寝室にピィピィ声が聞こえてきます。寝ぼけた頭と体でフラフラと1階へ行き、強烈な目覚めの儀式。今はそんなことはなくなりましたが、お互い大変だったなぁ。ごめんね、レブちゃん。よくがんばりました。

うちは犬用トイレに新聞紙を敷いています。事前にペットシーツを用意していましたが、バリバリにされてしまってあきらめました。
しかし、この時期はあまりにも新聞紙の消費量が多くて(ためておいたのもすぐなくなり、ご近所さんにいただいた程)、ペットシーツを使っていたらお金だけでなくゴミの量もすごいことになっていただろうと思うと、新聞紙で十分だなぁと思いました。
e0060693_17164848.jpg

[PR]
# by alsatian | 2005-08-29 17:18 | 動物・ペット | Comments(7)
なんと!始めてしまったぁ
今日からブログなぞ始めてみましたが、「誰でもカンタンにできます」と謳っているにもかかわらずよくわからん私・・・。
未熟な技術に、つたない文章ですがよろしくお願いします。

レブンはジャーマン・シェパードのメス。
2月に神奈川県伊勢原市にある警察犬訓練所で生まれ、5月に家に来ました。
シェパードは警察犬訓練所などに問いあわせるとよいということで、心臓をバクバクさせつつ家から近い訓練所を探して電話しました。
そこには残念ながら仔犬はいませんでしたが、所長さんがいろいろ調べて下さり、何週間か後に「いましたよ!仔犬!」という連絡をくれました。それが伊勢原市の訓練所だったのです。

問いあわせの電話をした時に出たのが所長さんで、
「どういうタイプの子を探しているんですか?」
と聞かれて、私は「どういうってどういうって、どういうこと??」とポカーンとしてしまって答えられないでいると、シェパードは訓練血統と展覧会血統があって、どっちのタイプがいいのかということでした。

エッ!そんなの知らなかったよーーー!(←スーパー勉強不足)
というのがその時の本音です。
そして、週末に実際に見学に行ってみて、初めてだったらメスの方がいいですよという所長さんの薦めもあって、メスの訓練血統の子を探してもらうことに決めました。

「いましたよ!仔犬!」という連絡を受けるまで半月近く、どきどきしながら待っていました。
もう電話を切ったあとは自然と口がニヤニヤしちゃって困りました。

↓コレ が家に来たばかりの頃のレブンですe0060693_0181258.jpg
[PR]
# by alsatian | 2005-08-29 00:23 | 動物・ペット | Comments(0)